Category [『あやしい彼女』 ] è¨˜äº‹ä¸€è¦§

これが動労の対価だ

大鳥節子と瀬山翼たち4人が『おかちまちパンダ広場』での路上ライブをpizzaで終え打ち上げ。隣の喫茶店では、瀬山幸恵が“厚化粧シニア”の相原みどりに家出した母親の瀬山カツのことを相談している。そんなシーンを覚えていることでしょう。...

思い出のシーン

映画『あやしい彼女』フォトギャラリーです。懐かしいです。...

あやカノ

映画『あやしい彼女』3回見に行きました。同じ映画を3度見に行ったことは初めてです。(舞台ならあるんですがね)2回見た映画は『深夜食堂』でした。この『あやしい彼女』もなかなか都合がつかないので2回しか見に行くことが出来ないものと半ば諦めていましたが“Rope'Picnic”からムービーチケットをいただきましたので無駄にするわけには行かず何とか都合をつけて3度みることができました。この映画のおかげでまた新しい出会...

江北湯

このお風呂屋さんは?映画『...

映画『あやしい彼女』の未華ちゃんに“キュンめき”

『あやしい彼女』の未華ちゃん(多部未華子さん)最高ですね。エンドロールの時に“見上げてごらん夜の星を”🌠を軽快に歌って踊っている未華ちゃんに“キュンめき❣”しちゃいました。👍🏻...

“悲しくてやりきれない”

映画『あやしい彼女』で大鳥節子が歌う『悲しくてやりきれない』どうして涙が流れてしまうのだろうか?歌詞が悲しいから曲が切ないから歌っている女優が可愛いから挿入された映像がモノクロだからきっと全てが融合して、そこに見ている人の人生が重なっているからなのかもしれない。ある意味、音楽ってスゴイと思う。余談だが、知念里奈さんが出演されたミュージカル『ミス・サイゴン』や『レ・ミゼラブル』を毎回観に行っているが...

“見上げてごらん夜の星を”

映画『あやしい彼女』では“真っ赤な太陽”(1967年5月)や“悲しくてやりきれない”(1968年3月)など懐かしい昭和歌謡を平成生まれの未華ちゃん(多部未華子さん)が見事に歌っています。個人的には、“見上げてごらん夜の星を” (1963年5月)が一番のお気に入りですね。私は、幼少の頃から坂本九さんの歌が好きだったんです。(と言ってもこの歌がリリースされた頃の記憶はありませんが…)坂本九さんといえば、“上を向いて歩こう”が“スキヤキ”...

ペコちゃんではありません

『あやしい彼女』ついに、本日“エイプリル フール”に          ロードショー!!あやカノ×ZIP! コラボ『心の年齢チェック』一人で長い階段を上がっていますひと休みしたのは何段目?長い階段=人生ひと休みする段数=精神年齢あなたは魔法使いの弟子魔法を使えるようになったのは何歳?魔法=自己効力感(自信を持ち愛される)モテ期到来の年齢あなたは手元にある一冊の本しおりが挟まれていたのはどこ?本(知識・経験の集...

あやカノ フライヤー

『ツインズ』大阪公演でいただいた、映画『あやしい彼女』のフライヤーです。明日からは、北九州での公演が始まりますね。...

驚異の年齢詐称エンターテインメント!!!

『あやしい彼女』2016年4月1日にロードショー秋に撮って、春には上映ってめっちゃ早くない?...

左サイドMenu

プロフィール

14

Author:14
年 齢:完全な中年オヤジ
病 状:タベワズライ(慢性)
病 歴:67ヶ月
趣 味:妄想

こねこ時計 ver.3

CATS
Sweets

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
日 月 火 水 木 金 土
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

右サイドメニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
409位
アクセスランキングを見る>>