🌸未華ちゃん💖は娘のように可愛い❣

“タベワズライ 多部💖の病に薬💊なし”

Entries

千早ぶる 神代もきかず 龍田川 からくれなゐに 水くくるとは

先日、映画『ちはやふる-結び-』を見てきた。

なぜか思い返すだけで、止めどもなく涙溢れる。

「高校生活をかるたにかけた青春映画じゃなか」
そう言ってしまえば身も蓋もないし、
人生の半ばをとっくに過ぎた私自身が、
過去にそう言った高校生活を経験したことはない。

映画の中の彼女達は、
未熟ながらも我武者羅に突っ走っている。
悩み苦しみ、励まし助け合い、確固たる絆、
そして屈託のない笑顔がそこにはある。
まぶしいほど、きらめき、ときめき、かがやいている。

映画だからそのように演出されているのかもしれないが、
振り返れば私自身にもそのような
青春の1ページがあったように思える。

彼女達のように金ピカではなかっただろうし、
もう少し大人になってからだと思う。
例えるならそれは私にとって、
ピカピカの10円玉・ピカジュウのような時代。

しかし今ではそのピカジュウの思い出も
古いギザギザの入った10円玉・ギザジュウのように
くすんでしまっっている。

でも、今、「ちはやふる」の言葉から心に聴こえるのは
「かがやきを取り戻せ!きらめけ!ときめけ!」
と、響き渡りこだまする。

今となっては、あの時のような
体力はおろか、気力すらない。
いくらギザジュウを磨いてもピカジュウにはならない。

だが、まぶしいほど、きらめき、ときめき、かがやいていた
あの時代を忘れてはならないということだ。
過去に戻るのではなく過去を振り返って、
気持ちを“奮い立たせろ!”と言うことなのだと感じる。

そして、生きていることを真正面から実感できる。

「ちはやふる」
綾瀬千早の友、
大江奏の言葉が思い浮かぶ。
荒ぶるではなく、ちはやぶるだ。

まさに荒々しい心の高ぶりを感じた。
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

14

Author:14
年 齢:完璧な中年
病 状:タベワズライ(慢性)
病 歴:84ヶ月
趣 味:妄想
key word: #多部未華子 ちゃん #知念里奈 さん #桐谷美玲 ちゃん
key word: 多部ちゃん 美玲ちゃん

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
日 月 火 水 木 金 土
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

右サイドメニュー

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
379位
アクセスランキングを見る>>

こねこ時計 ver.3

FC2ブログ
CATS
Sweets